HOME > 製品情報 > 取扱い上の注意
製品情報Product Information
CFH(カーボンファイバーヒーター)ご使用時の注意事項
  • ヒーターはガラス製品となっておりますので、取扱いには充分ご注意願います。
  • 不用意な力や振動、衝撃をできるだけ加えないで下さい。ヒーター管部はガラス製ですので破損する恐れがあります。
  • ヒーターのガラス部分には素手で触れるなどして汚さないようにして下さい。汚れた状態のまま使用しますと、汚れが焼き付いて輝度低下や失透現象(表面が白濁する)が生じ、短寿命の原因となります。ヒーターに汚れが付着した場合には、きれいなガーゼ等にアルコール等を少し含ませて軽く拭き取って下さい。
  • 点灯中及び消灯直後は熱くなりますので、火傷や火災の原因にならないように充分注意して下さい。
  • ヒーター交換の際には、必ず電源を切ってから作業を行って下さい。感電の危険があります。
  • 高湿度環境下では口金腐食や漏電などの各種問題が発生することがあります。
  • ヒーター封止部温度は300℃以下の条件でご使用下さい。300℃を超えると短寿命の原因となります。コンテンツの準備中です。暫くお待ち下さい。